ひっとかくれ

気まぐれに壁打ち

Johnny's World Happy LIVE with YOUのこと

いろいろあったから遅くなっちゃったけど、せっかく書いたので感想載せておきます。本当にいろいろあったからな!!(NEWS担の叫び)
Day1~3とDay5を見ました。

 

【Day1】

V6
懐かしい曲が多くて、学校へ行こう!世代の私には刺さる。新曲?のfull circleカッコよかった。
近年は9係シリーズの主題歌でしかシングルのリリースがない印象なので、もっと歌もやったらええのになぁと安直に思いました。そして、MCが面白かった!流石です。
ライブ終わりの自撮りシーンでソーシャルディスタンス破っていいの?って戸惑っている坂本くん可愛かった。

 

King&Prince
もうバレてきてたとは思うけど、改めてV6ファンと嵐ファンにKing&Princeのヤバさが伝わったと思う。いい意味でね。
シングル曲メドレーがありつつカップリング曲や未音源化曲もやってくれたので、既存のファンも、そうでない人も楽しめる構成をと考えてくれたのだと思う。

PrincePrincessはとても良い曲でただでさえ泣けるのに、スタンドマイク3本用意してくれて、客席の電飾はピンク色で…って演出にさらに泣く。また3人でPrincePrincess歌っているところが見たい。

って感極まってたところに、みんな大好きCHANBARAですよ!!左上に曲名表記出たときに、思わず奇声を発してしまい家族にうるさいと叱られました。それくらい、これやってくれるんだ!?っていう驚きと喜びがあったよね。
ジャニアイでの記憶が薄れてきてたので、改めて見ることができて嬉しい。ほんとKingバチボコにカッコよい。特に海ちゃんのダンスとラップが素敵!

新曲のMazyNightは歌うだろうなとは思っていたけれど、そのカップリング曲であるLoveParadoxを歌ってくれると思ってなくて、驚いた。
しかも、ライブでいつも歌う定番曲ですよくらいの感じで歌いこなしててすごい!
直前のMazyNightの激しいダンスで息切れしたのを整えているれんれんめっちゃかわいいし、謎のファンサタイムの岸くんと海ちゃん可愛かった。惜しむべくはこのファンサタイムのとき、岸くんと海ちゃん以外ほぼ映らなかったことだよね…。他3人も映してほしかったよね…。

MCも面白かった~!平野と岸くんがやべぇ奴なのはわりと浸透してきてるかなと思うけど、よく見て。神宮寺もやべぇ奴だよ。そんな神宮寺がツボなんだけどね。
たぶん年下のれんれん海ちゃんの2人がMCにおける良心です。
盛大に滑った岸くんに対して何もOKじゃないのに、みんなでOK~~!!って大声の勢いで乗り切っていく感じとても好き。

なんとなく締めの定番と化してるKPQP。初めて1stコンサートで聞いてから好きな曲です。そろそろ終わるかな~と思ったらまだ終わらんのかい!って毎度新鮮な気持ちで心の中でツッコんでしまう曲。
Day1はKing&Prince目当てでお金払ったのですが、本当に満足でした。これが2500円でさらに他のグループが見られるとかお徳過ぎたわ。

 


脳内に一番残ってるのが「ドスコイドスコイドスコイドスコイ ガッツポーズ!」なんだけど、これ如何に。
ハピネス体操は相葉ちゃんが体操のお兄さんみたいに構えているくせに、全然体操の動き教えてくれなくて、ほとんど櫻井くんが教えてくれるのに笑いました。でも「秘密~ニノのソロだよ~」は見たことない人には伝わらんやろ。笑
そして体操キツ過ぎん?笑

最新技術でリアルタイム合成?みたいな映像演出がされてて、金のかかり方が違うなぁと感心してました。
約30分とは思えないくらいの満足感があって、やはり天下の嵐だわと思いました。

 

WYH(WashYourHands) Day1編
オタクはすぐ曲名を略す。
みんな覚えてないよね~って決めつけてくる三宅の健ちゃん可愛いし、体操のお兄さんもしくは戦隊もののごとく、やってみようと呼びかけてくれる爽やかKing&Princeがとても可愛かったです。長野くんの手の角度におじいちゃんみを感じてしまった…。

 

 

【Day2】

KAT-TUN
既存ファン向けな構成だと思いました。知ってる曲ももちろんあったけど、知らない曲の方が多かったので。あんま真剣に見てなかった。ごめんよ~。

 

 SexyZone
ま、真面目~!!コメントがガッチガチで真面目過ぎだよ~。そこが良いところでもあるんだけど、今回はもっと楽しく!でも良かったと思うよ。
未満警察のW主題歌のうち、曲としてはSexyZoneのRUNの方が好き。なので早くCD欲しいわ。

君だけFOREVER歌ってくれて嬉しい。この曲大好き。愛はここにあるんだよ。客席を背にする演出意図はよくわかんなかったけど、愛はここ(この配信を作り上げてくれたスタッフや見てくれてる皆)にあるんだよ。ってこと?
SexyZoneは、頑張れっていう応援の仕方より、寄り添って労わってくれるような、自らの内にある力を信じてくれているような曲が似合う。泣けてきちゃう。この曲が主題歌になってたドラマ、ガードセンター24はもうちょっと売れてもよかったのにねって今更ながら思う。

 

関ジャニ∞
一緒に踊れる曲があるっていうのは楽しくていいね!嵐と同様に約30分とは思えない満足度でした。すごい!

 

 

【Day3】

Hey!Say!JUMP

映画「未成年だけどコドモじゃない」が大好きなので、1曲目がその主題歌WhiteLoveで沸きました。
それから伊野尾くんがセンターで歌いだしって曲もあるんだ~珍しい~(失礼)って感じでした。伊野尾くんが出てるドラマの曲だからなんですね、本当に失礼な感想を抱いてしまった。
あと、彼ら意外に生歌いけるんだなって。(またしても失礼)

 

NEWS

イントロで、いやまさかクローバー…?そんなまさかな…って思ったけど、そのまさかでした。予告動画見たときの振り付けからして希望~Yell~だと思ったのにすっかり騙されたぜ。と、同時にガチガチのファン向けに構成したんだなって思った。
シゲパートの「約束しよう」の後の動きがなんだかとっても松本潤みを感じて、松本担の友人に伝えたところ、なんとなく目線の動きがそれっぽかもしれないという回答を得ました。いかがでしょうか。
クローバーで手越パートはサビ部分しか歌いませんでしたね。意図は本人たちから語られない限り正解はわからないけど、「ずっと同じ景色見てきたね」って部分はファンと手越の両方に向けて歌ったように思えた。

weeeek、エンドレスサマーとNEWSコンサートの定番曲が続いて、あ~コンサートだなぁって感覚になる。
4人になってからは手越に合わせた曲作りが多かったから心配だったけど、昔の曲だとキーがそれほど高くないから全然大丈夫だなってホッとした。
weeeekの時に私の脳内に住む手越が勝手にハモリを入れてくるので、これからは手越の幻影と闘わなければならない。
ところで、コヤシゲが歌の上手いテゴマスと比較されて下手だと言われがちだけど、言うほど下手でもないと思っている。(上手いとは思ってないよ)NEWS担以外からはあまり共感されなくて悲しいけど。
小山はキーが低く音域狭くて、ちょっとねちょっとした歌い方する(これが良くない所か笑)けど、リズム感があって、合いの手に特化している。歌としては凡人って感じだと思ってる。
シゲは音程外すことはないし、意外と音域は広い。声質が特殊なので曲調によって合う合わないの差が出てしまうのと、リズム感がない(致命的だけど改善されてきた)だけで。シゲの声はJazzyなソロ曲の感じだと合うし、高音についてはFIGHTERS.COM聞いてください。

ソロ曲やると思わなかったからびっくり。小山ソロのGoing that way大好きなので嬉しかった~!!
でも、小山とシゲがWORLDISTAの時のソロ曲で、まっすーがSTORYのソロ曲っていうのが…。これはWORLDISTAの映像化がなくなってしまったのでは?と。
まっすーは少クラでWORLDISTAのソロ曲歌ってるけど、2人は映像で残る場がないからここで披露なのかなぁとか。なんだか2人は主にバラエティで、まっすーは歌を主にやりつつみたいに活動が分かれていってしまうのかも…とか考えたりして不安を覚えた。
ただ、小山のチャラさとスタイルの良さ、シゲの作詞と顔面の良さ、増田の歌の上手さと見事に魅せ方が違ったのが素晴らしいと思う。

1人欠けてたけど、それでもこれは4人のNEWSのライブだったんだなと、U R not aloneの手越パートを歌わなかったことで、そう思いました。
次は思いっきりU R not aloneを3人と一緒に歌いたい。

 

ジャニーズWEST

コミックソングやっても悲壮感ないのがアイドルって感じして良いよ~!
面白いからかっこいいまでふり幅があって、ジャニーズWESTの魅力が伝わってきた!
見ていて楽しかったので、もっと彼ら売れててもおかしくないのにな?って思った。 

 

WYH Day3編

「みんな~手を洗おうよ!」って呼び掛けてくるシゲアキの動き、やっぱりMJみがあることない?笑
全然指の動きできてないまっすーが可愛かった。
裕翔君ってそういうタイプの人だと思ってなかったのでちょっと慄いたわ…。

 

 

【Day5】

ジャニーズJr. 
デビュー組が3組で2500円と、Jr.だけで2500円って、なんかつり合い取れてない気がするけど、それで良かったのかな…?Jr.だけでまとめてくれてありがたいという気持ちもありつつ、ユニットごと何処かのデビュー組と同じ日にして、デビュー組担に見つかって欲しい気もした。

・TravisJapan
どうして…どうして夢のハリウッドやってくれなかったんですか!?私は夢ハリの「まるで夢のような」担なのに…。笑
私がすごく惚れた中村海人くんの「まるで夢のような」の反り返りダンスがあったはずなのですが、一体どこで見たのか全く思い出せず、過去の少クラを見てみてもなさそうで、舞台でだったのか…一体どこで見たものだったのか…ほんとうにまるで夢のような…。
私はライトなJr.ファン故に、そのグループの名刺になるような曲を聞きたいと思ってしまうので、夢ハリがなかったのが残念でした。新曲とかダンスとか素敵であることに変わりはないですけどね。

・少年忍者
PARTY MANIACSで誰だこのイケてる奴!?と思ったら内村くんでした。髪型髪色のおかげか、すごくいい感じだった。
やっぱりSEVEN COLORSで脳内手越がハモってくるんだよなぁ…。というか少年忍者はハモったりできる子いないの?ダンスの印象強すぎて歌のイメージが全然ないことに気づいた。
勇気100%聞くと落ち着く。Can do!Can go!は社歌と化してるけど、これは校歌みたいな感覚。
勇気100%のあの振付ってNYCのときにできたやつ?以前ミュージカル忍たま乱太郎見に行った時エンディングで、当たり前みたいな顔してキャストから一緒に踊ってくださいって言われたときの振付がこれだったんだけど、一定の世代の子らは当たり前に踊れるん?私、振付があるの知らなかったから戸惑いが生じたっていう思い出。世界がひとつになるまでの手話はできるのになぁ。
久保廉くん、田村海琉くん、小田将聖くんのちびキングくくりと、山井飛翔くんが可愛い。少年忍者の少年感を担っていると思う。

宇宙Six
意外なことに(失礼)、最もアイドルらしいアイドルソングを歌っていて良かったと思う。他のグループももっとキラキラアイドルソングやればよかったのにね。

・通称クリエC組
あまり知らない子たちだったので、新鮮でした。顔と名前一致する子が横原くんくらいかな…。かっこよくクール系で、ダンスも良かったです!
センターにいた佐藤新くん?がめちゃくちゃ緊張しているのが伝わってきて、頑張れ!って気持ちになりました。センターばっかりカメラに抜かれてたので、もうちょっと他も撮ってあげてほしかった。次は笑ってパフォーマンスするところも見てみたい。

・7MEN侍
7MEN侍しか勝たん!!
気持ちを伝えるために文字太めにしてみたけど、○○しか勝たんの使い方あってる?
楽器を奪われ、お得意のバンドスタイルではなかったものの、ビジュアルもパフォーマンスも7MEN侍が一番好きだったし良かったと思いました。7MEN侍みんな可愛いよ~!!
SAMURAIのダンスバージョン見たことがなかったので新鮮だった。男くさい曲から一転Hey!!Summer Honeyみたいな明るいのも似合って素敵。ダンス得意じゃないメンバーがいながらも、BANGER NIGHTカッコよかったし、彼らの魅力伝わったのでは!?
次は武器にしてるバンドも見たいし、いろんな人に見てもらえる機会があるといいなと思う。そしてクリエ公演で披露予定だったと思われる、新曲持ち歌を早く聞いてみたい。

HiHi Jets
だぁ~くねすどらごんこそ字幕が必要だと思うんですよ。(全会一致) 
どうしても、いつも優斗くんのあおりが聞き取れない。滑舌の問題もあるけど、マイク入っているので、そんなに声張らなくても大丈夫だよって言いたい。ちょっと音割れちゃってない?
JETなDoするLIFEなうが聞けたので満足。HiHi JETを第2の社歌にしてほしいくらい好き。

・美 少年
皆どんどん成長してイケメンになっていくね、特に金指くんの成長が怖いわ…イケ化がすごい。
久しぶりに僕らはミステリアスやってくれたのは嬉しかったけど、LA LA loveをFullでやってほしかった…!

楽しかったんだけど、場所が横アリなだけで、ほぼ少クラだった感は否めない。笑
8.8公演から1年弱経って、どのグループが一番成長したかなぁって考えてみたけど、最終的にどのグループに思い入れがあるか合戦になってしまって不毛な思考だった。みんな良かったってことで。

 

アーカイブで一週間も見られるようにしてくれたのありがたかった。おかげで休みの日に友人と一緒に見ることができて、より楽しめた。
楽しめて寄付にもなるとかWIN-WINでしかないね。ありがとうございました。